院内紹介

Floor 3

当院では整形外科症例の手術および関節鏡検査といった特殊手技をおこなう上で欠かすことのできない施設および設備環境を整えております。

YPC 東京動物整形外科病院
r階
5階
4階
3階
2階
1階

フロアをクリックすると院内が御覧頂けます。

入院室

新しい入院室は、床を含む全面に抗菌加工を施し、クリーンルーム用エアコンを導入しており、入院中の動物たちが空気中の微生物によって、汚染や感染しないようにしております。

大型および超大型犬用入院室

超大型犬でもゆとりをもって入ることができる入院ケージを導入しました。

当院では、整形外科を専門診療としているため、大型犬の手術が多く、入院する大型犬が多いので、大きなケージを導入したことで、入院中のストレスを減らしてあげることができます。

第二処置室

手術室や第一処置室とは別のフロアーに第二処置室を設置しました。

第二処置室とは言っても、心電図モニター、麻酔機、ベンチレーターなどを完備しており、一連の手術や処置を同じように行えるようになっております。
第一・第二手術室と別のフロアーにしたメリットとして、感染症などを疑う患者さんの処置も第二処置室で行ない、院内感染を防ぐようにしました。

〒136-0072 東京都江東区大島7-1-13

月~土  :9:00-12:00, 午後は予約診療のみ(16:00-18:00)
日・祝祭日:9:00-12:00, 午後休診     
※日曜・祝祭日の午後は診察をしておりません。

月~土  :9:00-12:00,           
      午後は予約診療のみ(16:00-18:00)
日・祝祭日:9:00-12:00, 午後休診      
※日曜・祝祭日の午後は診察をしておりません。

クラーク動物病院 画像082