病院案内

Clinic guide

院の特徴

YPC東京動物整形外科病院01 YPC東京動物整形外科病院02 YPC東京動物整形外科病院03

YPC東京動物整形外科病院

専門性の高いスタッフの充実

多くの手術症例数を持つ専門性の高い獣医師が常勤しています。(院長をはじめ、整形外科・神経外科で博士号を取得している獣医師3名常勤)
また、その他の在籍している獣医師も整形外科・神経外科分野の学会の受賞歴やセミナーに積極的に参加し、高い専門性を有しています。
脊椎外科・整形外科に特化した看護師が常勤

付属リハビリセンター01 付属リハビリセンター02 付属リハビリセンター03

付属リハビリセンター

非常勤獣医師の充実

整形外科専門の大学教員による診断・手術対応(木・土・日)
画像診断医による画像解析(YPC東京動物画像センター)
麻酔専門医による疼痛・麻酔管理
リハビリ専門医によるリハビリ指導(YPC動物リハビリセンター)

YPC東京動物画像センター01 YPC東京動物画像センター02 YPC東京動物画像センター03

YPC東京動物画像センター

最新の設備

MRI、CTなどの高度な医療機器を専用で使用しています。(YPC東京動物画像センター)
特にMRIは、一般動物病院での設備では最高クラスの1.5T(テスラ)MRIを備えており、トイクラスにおける微細な神経根病変も見つけることが可能です。

手術室は2室あり、どちらも脊椎外科・整形外科では必須の陽圧手術室となっています。これにより、感染率の低い安心確実な手術が可能となっています。

麻酔専門医による麻酔によって、安全性が高く効果の高い疼痛・麻酔管理が可能となっています。(エコー下による神経ブロックを行うことにより、低用量の全身麻酔管理が可能です)

治療法については、飼い主様が納得されるまで、分かり易く説明し、治療法を提示致します。それぞれの治療法のメリットとデメリットについても触れ、最終的には飼い主様の意思を尊重し、決定を致します。

〒136-0072 東京都江東区大島7-1-13

月~土  :9:00-12:00, 午後は予約診療のみ
日・祝祭日:9:00-12:00, 午後休診     
※日曜・祝祭日の午後は診察をしておりません。

クラーク動物病院 画像082