神経外科手術用顕微鏡の導入

当院では、神経外科手術において、顕微鏡下手術を実施しております。
顕微鏡下手術を実施することにより、執刀医はより正確に術野へアプローチすることが可能となり、助手も術者と同一の目線で、手術をバックアップすることが可能となります。また、麻酔科医や外回りの看護師もモニターに映し出される術野を確認しながら、手術の進行状況を確認し、チーム医療を行っております。
近年、インフォームドコンセントの重要性は議論の余地はなく、最新の高度医療手術の実際をシステムに内蔵されているHDカメラにて全て録画し、患者様に直接御覧頂き、患者様とのコミュニケーションツールとしても活用できます。

顕微鏡下手術

実際の顕微鏡下における手術の動画はこちらをクリックすると御覧頂けます。
(映像は実際の手術のものですので、気分を悪くする方は御遠慮下さい。)

jaha 日本動物福祉協会

診療内容

手術実績

教育・研究

ご紹介獣医師様へ

リクルート

リンク